その他の記述上の注意

imgタグ内のその他の記述上の注意として、次のようなものがあります。

POINT1 altの内容は画像の内容と等価のテキストにしよう

alt属性に記述する内容は、画像の内容と一致したものにする必要があります。関係のない内容をalt内に書くことで、ペナルティを受ける可能性もあります。

POINT2 altはキーワードを詰め込みすぎない

属性値へキーワードを入れすぎるとペナルティを受けてしまうこともあるので注意が必要です。

POINT3 altのキーワードを長くしすぎない

altに長いキーワードを入れると、ペナルティを受けてしまうことがあります。

最後に回像の扱いについてまとめておくと、画像の使用はSEOという観点では期待できません。必要以上に使用することは控えた方がよいでしょう。